糸島のナカトリモチ

神と人を結ぶ神主さんを中執持といいます。 糸島を舞台に神社の奉仕、地元を案内するガイド・添乗員、予備自衛官・防災士などの様々な活動をしながら日々の事を綴るブログです。救命講習、 パソコンや進路指導、観光、郷土史や神話の各種講師業も行なっております。

糸島神在天神社

2018-08-02から1日間の記事一覧

霊山立山で修行

標高は3003メートル、まさに一万尺。 日本三霊山の立山頂上に鎮座する雄山神社で神主として奉仕しております。毎年夏の時期だけ、修行の場として山に籠る生活が常となりました。 大宝元年(701)に開山された雄山神社は、アメノタジカラオの神とイザナギの神を…