読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糸島のナカトリモチ

神と人を結ぶ神主さんを中執持といいます。 糸島を舞台に神社の奉仕、地元を案内するガイド・添乗員、予備自衛官・防災士などの様々な活動をしながら日々の事を綴るブログです。 パソコンや進路指導、観光、郷土史や神話の各種講師業も行なっております。

糸島神在天神社

福岡駐屯地にて

予備自衛官として今年度3回目の訓練に来ました。

詳細はあまり触れられないところですが、通信に関して新しく覚えることが多いです。

f:id:hidetou:20170306231618j:image

ホワイトボードに訓練指示が達せられますが、担当官の遊び心と工夫に和みます。

春の防火デー

f:id:hidetou:20170305102015j:image

消防団の出ごとです。朝から夜までかかりますが、地元の為ということで周りから不満の声とか出ずに和気藹々といった雰囲気です

波多江小学校体験授業

伊都国歴史博物館ボランティアガイドのスタッフとして波多江小学校の体験授業の指導にあたりました。

脱穀や精米、天秤棒や洗濯板を3年生の生徒約100名に体験させましたが、興味津々で休み時間になってもやり続けるほどでした。

f:id:hidetou:20170228220250j:image

 

地獄蒸し工房鉄輪

消防団の旅行で別府に来ました。

1年間の苦楽の集大成といった感じです。

f:id:hidetou:20170220131845j:image

今回は別府駅から徒歩10分ほどの竹瓦温泉でゆっくりと。100円でこんな贅沢な温泉が味わえるのも、温泉県の大分ならではです。

別府は温泉の湧出量が全国でも群を抜いて多いところで、湯治や日帰り入浴の出来る共同浴場が沢山あり、昭和の古き良き時代の雰囲気も味わえる一大観光地です。

f:id:hidetou:20170220132938j:image

昼食はかまど地獄・鬼山地獄・白池地獄から程近くの鉄輪温泉の一角、「地獄蒸し工房鉄輪」。近くのスーパーで食材を調達し、持込料と蒸し料金を払って体験しながらのご飯です。

f:id:hidetou:20170220132304j:image

案内に従ってあっという間に蒸しあがりました。係の人がいるので、食材もカットして頂き、並べて段取りも全てして貰えました。

持込料は量に従ってですが、やはりそこで買うよりもお得だなという印象です。

f:id:hidetou:20170220132321j:image

盛り付けがキレイ。手ぶらで行って、セットを頼むのもありですが、やはり好きなものを買っていくのがオススメです。せっかくなので糸島の秋の味覚、牡蠣を持っていけば良かったなと思いました。

醤油・ポン酢・塩、紙皿・小皿、お箸は用意されてました。お好みで胡麻ドレとか持っていくと良いかもしれません。

f:id:hidetou:20170220132716j:image

食べきれないほど用意してしまい、余った分を隣のテーブルにおすそ分けしながら、和気あいあい楽しみました。

f:id:hidetou:20170220131651j:image

気軽に蒸し料理を楽しめる温泉地が羨ましく思うほどの味でした。次回は糸島の食材を大量に持ち込んで蒸し蒸しパーティーを開催したいです。

 

 

県庁と共同の糸島ツアー

f:id:hidetou:20170218113208j:image

福岡県庁よりお誘い頂きまして、糸島の観光について色々と協議をしてきましたが漸く一つの形となりました。
大変お得な内容となっておりますし、他では味わえないツアーをお届けできると自負しております。
当日は私が案内させて頂く予定です。

http://www.pref.fukuoka.lg.jp/press-release/itoshima-tunagaru-tour.html

予備自衛官

f:id:hidetou:20170216090508j:image

今年度は前回と合わせて自衛隊に3回、訓練に行きます。普段は民間にある私ですが、防衛大臣名での訓練招集命令書を受け、駐屯地内では自衛官として活動します。

 

志摩で、福祉と歴史と2/5

第3回いとふく地域フォーラムに出席しました。今日は他の行事にも関わっていたので全てに参加は出来ませんでしたが、たくさんのヒントを頂けました。
糸島に九州大学があることで産学連携の取組も盛んですが、福祉についてもハード・ソフト両面で先進的な地域なのだなと感じました。

f:id:hidetou:20170206230911j:image

 帰り道に、2/4から「糸島のひなまつり」と題した志摩歴史資料館の特別展示を観に行きました。たくさんの立派な雛人形、博物館ボランティアとして勉強しなければならないことは多いのですが、今日はただ見惚れていました。
3/20まで開催です

f:id:hidetou:20170206230920j:image

自衛隊訓練

陸上自衛隊予備自衛官として任務を負っており、普段は別の仕事に従事していますが実は国家公務員です。

f:id:hidetou:20170201162426j:image

今回は希望を出して目達原駐屯地で訓練を受けました

f:id:hidetou:20170201162417j:image

大門行政区DIG 1/22

怡土校区大門行政区で実施されたDIG研修に防災士として指導に当たりました。

DIG(disaster imaginetion game)は災害図上演習と訳され、地図を用いて地域の防災にかかる情報をあぶり出し共有し、問題解決の方途を探るというものです。

普段何気なく見過ごしていたご近所の危険を知り、その対策を予め講じておく事でいざという時に速やかな避難行動に移れるものと思います。

f:id:hidetou:20170125084411j:image

前原校区合同防災訓練

本日は1前原校区の防災訓練に参加しました。

各町内(行政区)より区長役員中心に10名から20名程度がし、筒井町からは16名が参加しました。

糸島市危機管理課と教育委員会よりそれぞれ講演があり、為になる話をして頂いたのですが、防災士の身としては自分もお伝えしたい事がたくさんありウズウズしながら、でしゃばらないように我慢しました。

f:id:hidetou:20170121194437j:image

 終了後の炊出しでは、寒い中屋外で婦人部の方々がカレーを拵えており、都合よく最後にちゃっかり参加しに来ていた妻と子どもたちも一緒に美味しく頂きました。

f:id:hidetou:20170121194443j:image

何事も無いのが一番ですが、備えよ常に。最近ニュースで国内のテイッシュ需要が過去最大になる見込みだそうで各家庭での備蓄が増えているのが原因のひとつと報告されていました。